転職前にするべきこと。|実際に転職前にしておいて良かったこと

私は10年以上サラリーマンをしてからトラック運転手になりました。

 

転職前はそこまで深く考えていませんでしたが、転職し、2年以上経ってから転職前にしておいて良かったなっとしみじみ思ったことを紹介したいと思います

 

 

|カードを作っておく

1つ目はカードを作っておくことです。結構当たり前の事かもしれませんが、転職して2年目を過ぎたころからしみじみと思いました。

 

サラリーマン時代は年収500万程度あり、サラリーマンの良いところは毎月のお給料がある程度予想できて、毎月の金額も安定している事が、こんなにも良い事とは思っていませんでした…

 

トラックの運転手になり年収はあまり変わらすの500万前後ですが、歩合制なので、毎月のお給料の金額にバラツキがあり過ぎます… 

お給料が良い時は手取りで45万以上あるときもあります♪

手取りで45円以上貰ってしまった日にはそりゃ外食したり今まで我慢していた欲しかったものや、子供のおもちゃなども購入し、羽振りが良くなってしまいます(笑)

 

ですが、たいがいお給料が良かった次の月は手取りで27万とかかなり少なくなってしまいます。

そうなると、生活がかなり大変です。

 

いや、その前にお金置いとけよって思うと思いますが

 

その通り置いとかないといけなかったんですが、中々感情のコントロールが難しいのです。

 

分かっているんです!! ですが、沢山のお給料を持って帰った時の嫁の嬉しいそうな顔  そして、買い物に行くと嫁からのおねだりや、たまには外食しよって言われると来月はお給料が少ないと自分でわかっていても沢山お給料を持って帰ったのに来月の事を考えて「ダメだ!!」っと言った時の小さい男だなって顔の嫁を見たくないっと思いついついお金を使ってしまうのです。

 

そして苦しくなった時にカードがあって本当に良かったと思いました。

サラリーマン時代はほとんどカードを持っていませんでしたし、使ってもいませんでしたが、サラリーマンを辞める時に、カードを作るとキャッシュバックやポイントがたまるキャンペーンがあったので沢山作っていました。

しかもキャッシングも限界の金額まで申し込んでいました。

 

カードを作ると、在籍の会社に在籍確認の電話が入りますが、退職するとわかっている会社に在籍確認が入っても全然気になりません。

 

それに転職して間もない会社に在籍確認の電話が入ると、心配されても嫌ですしね…

カード会社の在籍確認はもちろんカード会社名などは名乗らずに、バレない様にしますが、そんなのバレバレです…

 

だって運転手宛に電話が入るなんてまず無いですからね…

 

それにサラリーマンなどで一つの会社の長期で働いていたほうが、カードを作るときも信用があるし、キャッシングの枠もそれなりに大きい金額つくれました!!